毛髪関連業績一覧

  • 特に自毛植毛術に関する多数の報告を行ってきました。
  • 国際的に最も権威ある毛髪学会であるISHRS(国際毛髪外科学会)の学会誌において日本人で唯一巻頭を飾っています。
  • 植毛に関する国際的に最も権威ある学術誌であるDermatologic Surgeryにおいて,当院独自の手法を2題報告しています。
学会名発表内容
第21回 皮膚外科学会
(2006年8月26-27日:新潟)
FUE(Follicular Unit Extraction)による脱毛治療
第92回 日本美容外科学会・学術集会
(2007年5月20日:松山)
手術手技:自動植毛機を用いる植毛術
第22回 皮膚外科学会
(2007年6月9-10日:東京)
Hair Transplantationにおける1000grafts/hourの移植は可能か?
第15回 国際毛髪外科学会(ISHRS)
(2007年9月26-30日:ラスベガス)
FUE with Automatic Hair Restoration System in Asians-The Evaluation and The Indication-
第13回 日本臨床毛髪学会
(2007年11月25日:東京)
Follicular unit extraction(FUE) の評価と適応
第94回 日本美容外科学会・学術集会
(2008年5月11日:東京)
Follicular Unit Extraction(FUE)-mechanical FUE と manual FUE の相違
第23回 皮膚外科学会
(2008年8月9-10日:京都)
ドナー採取部へのTrichophytic closure の効果
第24回 皮膚外科学会
(2009年6月20-21日:犬山)
Densely packed follicular unit grafts の生存率研究-micropunch technique と microslit technique の比較-
第17回 国際毛髪外科学会(ISHRS)
(2009年7月22-26日:アムステルダム)
Trichophytic closure-Evaluation of using the de‐epithelialization technique
on both donor wound edges
第25回 皮膚外科学会
(2010年9月4-5日:大分)
男性型脱毛症(AGA)に対する外科治療:Gigasession (over 3500 grafts) の検討
第25回 皮膚外科学会
(2010年9月4-5日:大分)
わからない植毛手術をめざして:ドナー採取法の変遷とTrichophytic closure の評価
第18回 国際毛髪外科学会
(2010年10月20-24日:ボストン)
Follicular unit transplant using micropunch incisions
第29回 日本臨床皮膚外科学会
第16回 日本臨床毛髪学会
合同学術集会(2011年2月25日:沖縄)
マイクロパンチ植毛法
第11回 日本抗加齢医学会
(2011年5月27-29日:京都)
アンチエイジング治療における植毛術の役割-術前カウンセリングを中心に-
第26回 皮膚外科学会
(2011年8月20-21日:富山)
植毛術における簡便な脱毛分類
第19回 国際毛髪外科学会(ISHRS)
(2011年10月14-18日:アンカレッジ)
Additional intra-epidermal suture to trichophytic closer of both wound edges
to minimize scarring and camouflage donor scars effectively
第100回 日本美容外科学会・学術集会
(2012年5月26-27日:東京)
マイクロパンチ植毛法(MPT法)における容易で安全なグラフト移植
第12回 日本抗加齢医学会
(2012年6月22-24日:横浜)
植毛術における脱毛分類(FVT分類)
第20回 国際毛髪外科学会(ISHRS)
(2012年10月17-21日:バハマ)
Micropunches for Making Recipient Sites: A Video Presentation
第20回 国際毛髪外科学会(ISHRS)
(2012年10月17-21日:バハマ)
Donor Closure Technique using Both edges Trichophytic Closure: A Video Presentation
論文発表内容
日本皮膚外科学会誌
2007;11(1):110-1.
FUE (Follicular Unit Extraction) による脱毛治療
日本美容外科学会誌
2007;44(4):106-14
手術手技:自動植毛機を用いる植毛術
日本皮膚外科学会誌
2008;12(1):86-7.
Hair Transplantationにおける1000 grafts/hour の移植は可能か?
Hair Transplant Forum Int'l
2008;18(5):175-6
Intra-operative monitoring of the follicular transection rate in follicular unit extraction.
日本皮膚外科学会誌
2009;13(1):82-3
ドナー採取部へのTrichophytic closure の効果
Hair Transplant Forum Int'l
2009;19(6):185,190-1

Trichophytic closure of both wound edges after strip excision #1
for hair transplantation.

論文イメージ

日本皮膚外科学会誌
2010;14(1):70-1.
Densely packed follicular unit grafts の生存率研究 ‐micropunch technique と microslit technique の比較
日本皮膚外科学会誌
2011;15(2):138-9.
男性型脱毛症(AGA)に対する外科治療:Gigasession (Over 3500 grafts)の検討
日本皮膚外科学会誌
2011;15(2):140-1.
わからない植毛術めざして:ドナー採取法の変遷と Trichophytic closure の評価
Skin Surgery
2011;20(3):161-6
マイクロパンチ植毛法を用いたAndrogenetic Alopecia (AGA) の手術治療
DERMATOLOGIC SURGERY
2011;37(9):1321-6

Micropunch (0.8mm or less in Diameter) Hair Transplantation. #2

論文イメージ

日本皮膚外科学会誌
2012;16(2):120-1
植毛術で治療した先天性三角形脱毛症(CTA) 9例の検討
日本皮膚外科学会誌
2012;16(2):122-3
植毛術における簡便な脱毛分類
DERMATOLOGIC SURGERY
2012;38(4):664-9
Double-trichophytic closure with wavy two-layered closure for optimal hair transplantation scar.

私たちの豊富な経験で、あなたのお悩みにお応えいたします。

植毛・発毛専門 ウェルネスビューティクリニック自毛植毛センターへご相談ください。

無料メール相談 専門医師による薄毛のご相談はこちら

無料カウンセリング予約 専門スタッフによる無料カウンセリング予約はこちら

お電話でのお問い合わせご予約 フリーダイアル[携帯からもOK]0120-823-231 平日:11:00?19:00 土日祝:10:00?18:00[完全予約制]休診日:水曜日・木曜日

返金保証制度について

生稲晃子さんが当院のレポートをして下さいました。

最新の植毛が今なら半額!! ウィンターキャンペーン 12/1~1/31期間限定

専門医療機関のオーダーメイド処方で「発毛実感」

WEBお問い合わせ

無料メール相談

無料カウンセリング予約

自毛植毛センターの薄毛治療

  • メスを使わない 自毛植毛[FUE]ユニカルFUE法
  • 自毛植毛[FUT]Y-ストリップ法

自毛植毛センター スタッフ募集中 募集職種・看護師 ・株分けスタッフ・カウンセラー 経験者優遇

詳しくは採用担当までお電話ください 06-4709-5685

大阪駅前・美容整形・ヒフ科 ウェルネスビューティクリニック

Copyright © 2013 大阪植毛 ウェルネスビューティクリニック 毛髪再生センター All Rights Reserved.