大阪梅田駅の美容整形(痩身・脱毛など)ならウェルネスビューティクリニック

  • 痩身・脱毛ウェルネスビューティクリニックトップページ
  • クリニック紹介
  • 診療科目
  • 診療までの流れ
  • 料金案内
  • アクセスマップ
トップページ > 診療内容 > 豊胸
豊胸

女性の象徴ともいえるバスト。大きく豊かな胸といっても、理想とするバストは人それぞれに違います。
また、乳輪や乳首の状態で悩む女性も多くいます。

梅田美容山本クリニックでは事前のカウンセリングを大切にし、患者様のお悩み・ご希望を的確に把握する
ことを心がけ、その上でバストの状態・ライフワークに最も適した手術方法をご提案させていただきます。

患者様が納得されるまで、時間をかけてご相談に応じます。

胸
豊胸術

現在、豊胸術で最もメジャーなのが、半永久的な効果のある『プロテーゼ挿入』というワキの下にある
横じわに沿って約3~4cm切開し、プロテーゼバッグを入れて縫合する方法です。

傷跡は術後数ヶ月ほどで赤味が消えれば、ワキのしわと同化してほとんど目立たなくなるので、
ノースリーブや水着も問題なし。

プロテーゼバッグは乳腺の下(大胸筋下も可能)に入れるので、豊胸手術後の授乳も可能です。
施術時間は1時間程度で、入院の必要はありません。

::: 手術の特徴 :::
脇の下のシワに沿って数センチ切開し、そこからそれぞれのバッグを挿入します。バストに傷がつくことはありませんし、脇の下の切開跡は
シワに馴染んで次第にわからなくなります。

当院では安全性が高く人体へ影響の無いバッグのみを使用し、経験と知識の豊富な専門医が細心の注意を払って手術を行いご希望の
サイズにバストアップ・豊胸することができます。

バッグには、生理食塩水バック、シリコンバック、バイオジェルなどがあります。
::: 詳細情報 :::
手術時間 約1時間
手術後の通院 7日後に経過観察のため来院
ダウンタイム 1週間程度筋肉痛のような痛みとハレ
シャワー・入浴 シャワー … 2日後(下半身のみ、キズ口を濡らさないように)
入浴 … 7日後
※個人差がございます、あくまで目安とお考え下さい。
ひとつ前のページへ
脂肪注入法

脂肪注入法は、脂肪吸引の技術を応用し、ふとももやおなか等の気になる部分から脂肪を集め、 その脂肪をバストに注入してバストアップする
方法です。

部分やせしたい場所もスリムになり、バストをボリュームアップできます。

脂肪はたくさん入れればいいというわけではなく、適切な量の脂肪を適切な層に注入することが大切です。

::: 手術の特徴 :::

通常の脂肪吸引と同様に極細の管を用い、注入に使用する脂肪細胞を吸引します。 吸引して確保した脂肪を生理食塩水で洗浄し、状態の
良い脂肪のみに選別し、バストの脂肪層に注射器にて少しずつ注入して形を整えていきます。

注入された脂肪は毛細血管に取り込まれてこの部位の組織として生着します。

※約1ヶ月で状態は安定し、毛細血管に取り込まれなかった脂肪は自然に吸収されます。

::: 詳細情報 :::
手術時間 約1時間
手術後の通院 7日後に経過観察のため来院
ダウンタイム 1~2週間(個人差あり)
シャワー・入浴 シャワー … 翌日から(注入口を濡らさないように)
入浴 … 7日後
※個人差がございます、あくまで目安とお考え下さい。
ひとつ前のページへ
陥没乳頭

めり込んで引っ込んだような乳首(陥没乳首)は見た目の問題ばかりでなく、出産後の授乳がスムーズにできなかったり、乳頭炎などトラブルの原因となったりします。比較的簡単な方法で正常な形に整いますので、早めにご相談下さい。

::: 手術の特徴 :::
乳輪部分を切開し、裏から乳首を押し上げて凸型に整えるという手術で、授乳に必要な乳管を傷つけず、傷跡も目立ちません。
::: 詳細情報 :::
手術時間 約30分
手術後の通院 1週間後に抜糸のため来院
ダウンタイム 1~2週間(個人差あり)
シャワー・入浴 シャワー … 当日から(患部を濡らさないように)
入浴 … 7日後
ひとつ前のページへ
乳頭縮小

乳房の大きさに比べて少し乳頭が大きくてお悩みの方には、乳頭縮小の治療をお勧めします。

高さ・直径それぞれご希望の大きさにすることが可能です。傷跡が目立たないよう、乳頭の一部の切除を行います。

::: 手術の特徴 :::
バスト全体、乳輪等のバランスを見ながら、乳頭の高さや外径を小さくし形を整えます。
::: 詳細情報 :::
手術時間 約30分
手術後の通院 1週間後に抜糸のため来院
ダウンタイム 1~2週間(個人差あり)
シャワー・入浴 シャワー … 当日から(患部を濡らさないように)
入浴 … 7日後
ひとつ前のページへ
乳輪縮小

乳房の大きさに比べて少し乳輪が大きくてお悩みの方には、乳輪縮小の治療をお勧めします。最小限の切開で余分な部分を取り除いてから、
周辺の皮膚を寄せて形成的に縫合します。

もちろん乳腺を傷つけることはなく、授乳等には何の影響もありません。

::: 手術の特徴 :::
乳輪をドーナツ状に切除して、周囲の皮膚を寄せ集めて縫合します。もちろん局部麻酔を行うため、術中の痛みはありません。 希望する大きさ
によって切除範囲は違ってきますが、基本的に乳輪辺縁部分で縮小いたします。 また乳腺を傷つけることもなく、授乳時への影響もありません。
::: 詳細情報 :::
手術時間 約30分
手術後の通院 1週間後に抜糸のため来院
ダウンタイム 1~2週間(個人差あり)
シャワー・入浴 シャワー … 当日から(患部を濡らさないように)
入浴 … 7日後
ひとつ前のページへ
ページのトップへ